海外旅行(保険)の豆知識(荷物のトラブルを避ける知恵編)

海外旅行(保険)の豆知識(パターン別トラブル編)>

バゲッジクレームで待たない方法

目的地に着いてから荷物を受取る際、なかなか自分の荷物が手元に来ない事が多いです。少しでも早く荷物を受け取りたい方は、預ける際に”door side”という札を付けて貰いましょう。
時間に余裕が無い時にはすごく便利な手段ですので、慌てる必要が無い方はなるべく使用しないようにしましょう。

荷物はまとめて計算してもらう

航空会社に荷物を預ける時は一人ずつ預けていると思います。ですが、複数でも預ける事は可能ですので、まとめて計量してもらう様にしましょう。

例えば、4人でタイへエコノミークラスで旅行する場合、荷物の重量が25キロ・15キロ・30キロ・9キロだとします。1人ずつ計測すると、無料の重量は1一人20キロまでとなっているので、25キロ・30キロの方は超過分の手数料が発生します。しかし、まとめて計測すると、無料の重量は4人分の80キロまでになるので、超過分の手数料が発生しません。グループで行かれる方にはオススメなテクニックです。

超過料金は航空会社・行き先・超過重量にもよりますが、だいたいは3000円〜2万円くらいは取られます。
※注意点
オーバーしたら一律いくらというケースもあれば、超過分1kgにつきいくらというケースもあります。

荷物を丁寧に扱ってもらえる一言とは

大切な物がはいっている荷物を丁寧に扱って欲しい場合は、“フラジャイルで”という一言を添えて預けましょう。
これだけで、荷物を丁寧に扱っては貰えます。それでも壊れた時に、弁償などしてくれると言うことではありませんので、本当に大事な物は機内に持ち込み保管する様にしましょう。

ゴルファー保険

ネットde保険@とらべる5つの特徴

キャッシュレス
メディカルサービス

海外旅行中に提携病院で治療を受けても、治療費を支払う必要はありません。

日本語電話サポート

旅行先でも安心の日本語で電話対応を行っております。

24時間365日
海外サポート

旅行先におけるさまざまなアクシデントにいつでも対応いたします。

出発前当日
お申込み対応可能

急な予定にも対応!出発前当日でもお申し込みができます。(出発前当日のお申込みは23時30分まで)

リピーター割引は
5%OFF!

リピーターの方必見!繰り返し海外旅行に行かれる方におすすめです。
※リピーター割引の適用条件については『ネット海外旅行保険「ネットde保険@とらべる」の特徴』のポイント3をご覧ください。

ご契約前にお読みください※

  • ※「ネットde保険@とらべるに申込む」画面に進んでお読みください。
  • ・保険のポイント
  • ・重要事項のご説明
  • ・普通保険約款・特約
おすすめコンテンツ
国別 海外コラム
保険おまかせ隊